審判委員会インフォメーション

 
神奈川県ハンドボール協会審判員会より、今年度の活動予定などをお知らせします。
各種申し込み・問い合わせは審判委員会のメールアドレス(下記)を使用してください。

kanagawa_handball_referee@yahoo.co.jp

 
1 審判員の資格を取りたい  →  「公認審判員資格取得講習会」
<期日1>平成30年6月17日(日)予定 高校総体最終日 会場・時刻は未定
<期日2>平成30年12月2日(日) 横浜国際プール 中学新人大会最終日  
<場所・時刻>上記大会とタイアップするので、未定です。
 決定次第、神奈川県ハンドボール本HPにてご案内します。
〈受講資格〉 満16歳以上であること。
<受講の際に準備するもの>場所の決定に合わせて県協会HPにてご案内します。
<参加申し込み>審判委員会宛にメールで申し込んでださい。
2 審判員の(毎年の)個人登録をする 
 ☆前年度登録した審判員向け
@神奈川県審判委員会から「今年も登録をお願いします」と個別にメール配信します。
この際に昨年度送ってもらったデータを添付します。
A各審判員は「今年度の変更点を入力」して返信します。
B登録金(3500円)を「審判委員会の銀行口座」にPC上やコンビニなどを利用して振り込みます。
(振込手数料は各審判員で負担をお願いします)
銀行口座 横浜銀行 大口支店 普通預金
口座番号 6087038
名義人 神奈川県ハンドボール協会審判委員会
C登録証は「チーム関係者(選手や監督)」は、各チームの担当者経由で印刷します。
※チーム所属のある審判員は【チームとしての登録が完了しないと審判としての登録が出来ない】
仕組みになっていますのでご注意ください。
☆新規(再)登録の審判員向け
@各審判員は「審判委員会アドレス→kanagawa_handball_referee@yahoo.co.jp」にアクセスして
自分のアドレスを申告します。 ※文書が添付できるPCなどから送信してください。
A審判委員会から、折り返し「Excel文書」を添付して送信します。
B審判員は受け取った「登録のひな形」に必要事項を打ち込み、担当者に返信します。
C登録金と登録証は<前年度登録者>と同じです。
※昨年登録していなくても、「持っている級」で登録できます。手続き方法は同じです。
審判委員会では皆さんから集まったデータを
第1回まとめ⇒5月第2週
第2回まとめ⇒8月第1週
以上2回に分けて日本協会に一括登録します。
3 審判員の資格をランクアップさせたい!
  審判員の資格はD級→C級→B級→A級とランクアップできます。
  D級→C級 各審判員から1月31日を締め切りに受け付けています。
  C級→B級、B級→A級 の締め切りは10月31日です。
  資格審査の概要は県協会HP内の審判委員会を参照してください。
  実際に受験をする場合には、事前に審判委員会にメールで問い合わせてください。
  実施要項や細かい注意事項、申請書類等を送ります。
4 JHAレフェリーコースを受講したい
このコースは、す。以下に概要を
示しますので、興味のある方は審判委員会にメールで問い合わせてください。
前期 8月 滋賀県にて
後期 平成29年3月 会場未定
前後期ともに受講して、合格するとB級に認定されます。
興味のある方は審判委員会にメールで問い合わせて下さい。
5 その他
@JFAレフェリーコース⇒このコースは、日本協会主催の国際審判員を目指す若手育成コースで、
 例年8月(滋賀県)と3月の両方参加し、合格するとB級になれます。
 興味のある方は審判委員会にメールで問い合わせて下さい。 
 
A平成31年度、公認審判員向け「ルール伝達講習会」は、平成30年3月開催予定の登
 録説明会とタイアップして、同じ期日、会場で13時より開催します。
B県協会HP内に「審判委員長ノート」というコーナーがあます。審判員の課題や「ル
 ールの変更」といった今の流れがわかりますので、参考にしてみてください。
C県協会HP内に「ルールQ&A」というコーナーがあります。プレーをしていて、見
 ていて「あれっ?」という場面がありましたら投稿してみてください。
Dレフェリーメモ(審判をしている最中に使用するもの)は県審判長はじめ小学校、
 中学校、高校、一般各種別の審判委員がストックを持っていますので、入用の際には申
 し出てください。